お客様専用フリーダイヤル
0120-99-6034
TEL.092-565-6034 FAX.092-408-6717

福岡でリフォーム

今日は、筑前町にあるお客様のお宅で、キッチンの水が出なくなってしまったとの電話があり調査と工事を行ってきました。

現場に行くと、お湯の方を回すと出るのですが、水の方がほんの少ししか出ずまずは、水漏れをしていたこともあり、蛇口を交換しました。

蛇口を下の配管と連結する前に水が出るか確認したのですが、少しですが出るようになったのですが改善されず、配管にゴミが詰まっている恐れがあったので配管を解体したところ一番上のエルボ配管がさびでふさがっていました。

配管自体はステンレス配管だったのですが、エルボだけは鉄製だったので、エルボを取り外し配管に直接ストレート止水を取り付け新しいホースと連結し確認したところ問題なく水がでました。

今回は、上に上がってきている配管でよかったのですが最悪床下に潜っての作業になっていたところでした。

鉄製の配管やエルボはさびやすく、常時使っていると水の流れで詰まったり、さびがひどくなることはないですが、旅行等家を長時間空けることがあると徐々にさびが出てきて詰まることがあります

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)